◯◯ ブログ

名取市下増田にある子どもの居場所◯◯のブログ。

青森県平川市広船地区の「Apple Gifter」さんからリンゴの寄贈♪

青森県平川市広船地区の「Apple Gifter」さんから、子どもの居場所○○とプレーパークけせんぬまへひと箱ずつりんごを送っていただきました。

名取市の子どもの居場所◯◯では造形クラブの活動中、頂いたりんごをさっそく子どもたちと一緒に食べました。

f:id:marumaru-playworkers:20190117103734j:plain

気仙沼市のプレーパークけせんぬまでは、遊びに来た子どものお母さんがたき火で焼きリンゴにして下さり、親子とスタッフみんなで食べました。

リンゴをきっかけに、空気がやわらいだのを感じました。
Apple Gifter」さんありがとうございました。

こうやって、様々な方に応援してもらえるので、楽しく活動を続けることができます。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(3月31日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
◆プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
◆寄付の方法
①専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
②振込(ATMも可)
<ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
☆子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします☆

〇HPはこちら↓
http://playworkers.org

 


〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら↓
http://playworkers.hateblo.jp

 


〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation

 


〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
○公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec

 


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

明治ホールディングス株式会社の株主様からお菓子を寄贈していただきました

去年に引き続き、明治ホールディングス株式会社の株主様より、たくさんの美味しいお菓子を頂戴いたしました。誠にありがとうございます。

 

【子どもの居場所◯◯】

名取市下増田の一軒家と庭を使って、子どもがいつでも遊びに来られる「子どもの居場所◯◯」をしています。

この日は、造形クラブ「スペラ屋根裏らぼらとりぃ」さんの活動があり、そこに参加した子どもたちと共に頂いたお菓子を食べました。

特にプッカは人気で、箱の内側に書いてあるプッカからの挑戦状を見て、「立ちプッカ」「重ねプッカ」に挑戦し、遊んでいました。私たちの活動でも、子どもの遊び心を大切に活動しているので、このようにお菓子や遊びを通じて子どもたち同士が関わり合える空間づくりをこれからも続けていきたいと思います。ご支援ありがとうございました。

 

f:id:marumaru-playworkers:20190117102251p:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117103658j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117103734j:plain

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(331日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
寄付の方法
専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
振込(ATMも可)
<
ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<
他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします

HPはこちら
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

造形クラブの活動が行われました

2018年12月21日(金)

造形クラブ「スペラ屋根裏らぼらとりぃ」さんが、名取市下増田で運営している、子どもの居場所〇〇を使い、活動を行いました!

 

f:id:marumaru-playworkers:20190117101618j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117101613p:plain

15名ほどが集まり、

UVレジン、彫刻刀、消しゴムハンコ、紙粘土、羊毛フェルトなどなど素材と道具を自由に使って、造形作業を楽しみました。

 

でも、ちょっとその前に軽くふき掃除。

長年空き家だったこともあり、これまでは土足で上がっていました。でも、幼児も中に入るので、キレイにしていこうと思い、雑巾がけをすることに。

 

f:id:marumaru-playworkers:20190117101736p:plain

「でも、自分が靴を履いたままじゃ掃除できないよな。」

「かと言って、靴下犠牲にするのも嫌だなぁ。」

ということで、雑巾を履くことにしました。

これで完璧。

f:id:marumaru-playworkers:20190117101903p:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117101908p:plain

小学校の修了式だったこの日は、午後の早い時間から小学生も集まり、思い思いに作業を始めていきます。

この日はUVレジンが人気。

子どもも大人もおしゃべりをしながら、好きなものを好きなように作ります。

f:id:marumaru-playworkers:20190117102042p:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117102056p:plain

レジンを固めるまでの間ヒマになった子や作業に飽きちゃった子どもも、ダンボールロボットで遊んだり、プッカを積み重ねる遊びをしたり。

 

f:id:marumaru-playworkers:20190117102241p:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117102246p:plain

f:id:marumaru-playworkers:20190117102251p:plain

自由に楽しめる雰囲気がとてもよかったです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
一般社団法人プレーワーカーズ 
【ご支援と拡散・シェアのお願い】(331日まで)
寄付プロジェクトに挑戦中です!目標額200万円!!
プロジェクト内容
名取市下増田と気仙沼市田尻沢にある一軒家の庭を開放した子どもの遊び場づくり>
寄付の方法
専用の振込用紙(窓口のみ)
赤い羽根共同募金・みやぎチャレンジプロジェクトに参加しています。
専用の振込用紙を郵送しますので、コメント・メッセージを送ってください。
振込(ATMも可)
<
ゆうちょ銀行からお振込みの場合>
一般社団法人プレーワーカーズ 代表理事 須永力(シヤ.プレーワーカーズ)
「記号」18160 「番号」07006291
<
他金融機関からお振込みの場合>
「店名」八一八/普通預金/「口座番号」0700629
子どもが遊び育つ社会を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします

HPはこちら
http://playworkers.org
〇普段の活動の様子が見られる、ブログ「アソビのタネ」はこちら
http://playworkers.hateblo.jp
〇ご支援のお願い
遊び場づくりの支援や、子どもを取り巻く課題解決のため、ご支援のほど宜しくお願い致します。
http://playworkers.org/donation
〇プレーカー・プレーワーカーを呼びたい方、
講演・研修・遊び場づくりなど、その他ご相談はこちらへご連絡ください。
info@playworkers.org
公式ネットショップはこちら
http://play.official.ec
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

リーフレットができました

名取市下増田にお引越しした「子どもの居場所◯◯」のリーフレットが完成しました!!

 

\ 自分でつくる遊び場・居場所「◯◯」 /

ここの名前は◯◯です。子どもの遊び場であり、居場所にしたいと思っています。でも「こうでなきゃダメ!」「こうしなきゃダメ!」という場所にはしたくありません。ここに来た子が、その子にとってのちょうどいい名前を心の中でつけて欲しい。どんな名前にもなれる。だからここの名前は「◯◯」です。みんなが輪になれますように。こころの̚カドがとれていきますように。

 

リーフレットは、◯◯の大家さんである田澤雄作さん・二三代さんご夫婦からのメッセージ付きです。

子どもの居場所◯◯は、宮城県小児科医会さまから後援を得ています。

 

f:id:marumaru-playworkers:20181031171301j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20181031171307j:plain

 

↑ ぜひ印刷してお手に取ってご覧くださいませ!三つ折りになります。

 

それから、、、

◯◯の敷地入口にある柿が、なんと!甘柿でして、今まさに!食べごろ~!
遊びにきたら、勝手にもいで食べて行ってね♪


f:id:marumaru-playworkers:20181029144221j:plainf:id:marumaru-playworkers:20181029144138j:plain
f:id:marumaru-playworkers:20181029144502j:plain

 

でも、11月中は、名取市文化会館や、かったぁとプレーパーク(下増田小学校南側の田んぼ)や、閖上小中学校や、名取市役所や、なとセンや・・・名取市中で遊び場開催しているので、そちらにいることが多いです。

まさに!子どもが遊ぶ名取の11月!!
( ↓ こちらがそのチラシです )

 

f:id:marumaru-playworkers:20181029141727j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20181029141730j:plain

市役所では遊んでいるかたわらで、シンポジウムも行います!
東根市のあそびあランドから、村山恵子さん、仙台市の海岸公園冒険広場から根本暁生さんをお招きして、我らがぶんちゃが進行を努めます。ぜひそちらにも遊びに来てくださいね。

言い出せない大人

◯◯が下増田に引っ越すことに決まってから、遊びにきている子どもたち、ご近所さん(特に向かいのおっちゃん)に、「引越します。」をずっと言い出せずにいた。

でも徐々に今の◯◯(愛島)にいられる日も減ってきて、引越しの荷物運びもしなくちゃいけない。荷物をまとめていたら、子どもたちに「何してるの?」と聞かれるのは当然で、聞かれてからようやく「いや~実は下増田に引っ越すことになったんだよ。」って伝える始末。

ずっと言い出せずにいた。情けない。ごめんよ。みんな。

引越しすることを伝えると、子どもたちは一瞬固まり、(えっ??)って顔になって、その後すぐに「なんで?」「つまんなくなるじゃん!!」って。

(そうだよね~・・・)ようやくみんな慣れてきたところだったのに。

で、ひと通りこんな訳で引越すのよ、って説明したら、常連君がガムテを持って「みんなにちゃんと伝えなきゃダメじゃん!」って、外のいたるところに(ひっこします)メッセージを貼ってくれた。(ありがとう。)ずっと言い出せずにいたダメな大人。子どもに救われました。
f:id:marumaru-playworkers:20180914163706j:plain
f:id:marumaru-playworkers:20180914163713j:plainf:id:marumaru-playworkers:20180914163721j:plain

 

そして、向かいのおっちゃんにも、引越しますと伝えた。引越していなくなったら、「夜に電気が灯らなくなると寂しい」って、おっちゃん。(ですよね・・・)私たちもおっちゃんとの会話が楽しかったし、しばらく顔を見ないと心配になって声かけにいったりして、ここを離れるのが寂しいです。


今後、新しくこの家を借りる方がいて普通に生活しているところに、子どもたちが学校帰りにわらわらと当たり前のようにこの家に上がり込んでいっちゃったら、新しく借りるお家の方はどう思うかな。学校帰りのほんの2時間くらい。お家を開放してあげて欲しい。そんな方が地域にいたら、素敵だな~。

実在する座敷わらしみたい(笑)

 

まー、そんなこんなで、引越し作業中も、構わずどやどやと子どもらは入ってくるわけで(笑)。荷物を運んでくれる子もいるけど、大半はわーわー言って騒いでおもちゃ投げまくって散らかして、そのまま放置で帰っていく。素晴らしい。正しいおもちゃの使い方を子どもから教わりました。オセロ(大き目の)やトランプ(普通サイズ)その他もろもろは、それぞれの使い方をするのではなく、投げるものらしい。御見それしました。

 

って思ってたら外が騒がしい。「蛇いたよー!」って。

 

f:id:marumaru-playworkers:20180914163739j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20180914163746j:plain

 

っていう日が、いろんな地域で、いっぱい続いて、子どもの笑顔でいっぱいになりますように。

移転のお知らせ

愛島で行ってきた子どもの居場所◯◯。以前から持続可能な活動場所を探しあちらこちらで色んな人に声掛けをしていたところ、素敵な物件がみつかりましたので、◯◯は愛島から下増田に引越しをします。

下増田!?そう、去年かったぁとプレーパークをやった下増田!東光寺というお寺の隣です。

f:id:marumaru-playworkers:20180828145643j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20180828150053j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20180828150201j:plain

f:id:marumaru-playworkers:20180828152806j:plain

東光寺の長く続く白い塀が終って、緑の生垣になったところが新しくお借りするお家です。肝心なお家だったり、その周りだったりの写真撮り忘れた~( ;∀;) なんてこったい。また今度お知らせします!

 

なお、

築年数もあり長らく空き家になっていたので、改修が必要です。大工さん、日曜大工さん、工作大好きさん、手作り大好きさん、お手ってさん、求むです!みなさまよろしくお願いいたします!